2/06/2007

前代未聞なこと尽くしアビスコの旅<出発編>

当初の予定ではキルナのみに滞在だったのだが、キルナは想像以上に普通サイズの都市(いい意味ですよ)だったこともあり、ここまできたからにはもうちょっと北のアビスコ(Abisko)まで行ってみるか~ってことで、アビスコに行くことにする。

キルナのインフォメーションにいってみると、そこに超簡単な1枚の紙のユースホステルのちらしが1枚だけ残っていた。アビスコのユースホステル。1泊+犬ぞりこみで700SEK。(約11900円)。その後は1泊150SEK。(約2550円)。キルナの中だと、犬ぞりだけでも最低ライン800SEKくらいするのばかりだったので、これはいいと、早速電話して予約をとる。ちらしもラスト1枚だったので、予約が取れるか不安だったのだが、あっさりOK。

今回の北の旅の主な目的はなんといっても犬ぞりとオーロラなので、テンションうなぎのぼり↑。

そして一路アビスコへ向かう!ま、たったの約1.5時間の電車の旅なんだけど。電車賃は約1200円で、電車の中で払えばOK。

最初の写真はキルナ駅です。レンガ造りの重厚な建物。

2枚目は、駅からの風景。朝10時すぎなのに、まだ左側に月がみえます。

空の色が素敵でした。

外で突っ立って空を眺めていたんだけど、息するだけで鼻の中が凍えてくる。

駅の中の待合室は人がいっぱい!しかも、スウェーデン人というより、外国人旅行者ばかりという印象。ドイツ語、イタリア語、中国語などが飛び交う。

電車が15分くらい送れて到着。しゅっぱーつ!

←世界の車窓から。

頭の中を、「世界の車窓から」のテーマ曲と、石丸謙二郎さんの声が流れる。(あの番組大好きでした。)

アビスコには、国立公園があります。(http://www.abisko.nu/sommar06/english/national_park.asp

それだけあって、窓からの眺めは雄大な自然。雪をかぶった山脈。眺めていて飽きません。夏は夏できれいなんだろうなぁ・・・。

ちなみに、このままこの電車に乗っていると、ノルウェーのナルヴィクまでいけちゃいます。

あっという間にアビスコ駅に到着。アビスコの中にも、アビスコ・オストラ駅と、アビスコ・ツーリストステーション駅の2駅があります。

ツーリストステーション駅には、かなり大型のユースがあるんですけど、私はそんなことも知らず、オストラ駅のほうのを予約してたので、オストラのほうで降りる。

降りてみたら・・・その駅で降りた人、4人しかいなかったんですけど・・・。私以外の3人はストックホルムから遊びに来てるスウェーデン人で、ちょっと散歩したらまたすぐキルナに戻るとか・・・。

ってことは、あんなに乗車したのに私だけかい・・・とちょっと不安になる。しかも、駅は無人。

スウェ人3人組に、「Lycka till!」(グッドラックの意)とさわやかに言われ、さようなら。

地図を見ながら、ユースホステルに向かったのでした。

つづく

6 kommentarer:

みさ sa...

ホント空がキレイだよね~
写真もいいけど生で見たら感動するんだろうなぁ~☆

ついに犬ぞりエピソードが近づいてきたねっ♪
ワクワクしちゃうわっ(*´∀`*)

maco sa...

こんばんは。1度だけコメントしたことがあるんですが
、久しぶりにコメントしたくなって出てきました。

なんとなくスウェーデンに興味があって、良くブログをロムしてます。
それにしても凄いきれい!
月に青と薄いピンク色の空が幻想的で☆.・☆
ついぽけーーと眺めてしまいました。
ほんと実際に行ってみたくなる旅行記です!
オーロラ&犬ぞりの話たのしみです☆
∵ヽ( ´ω` )ノ∵

joe sa...

いいですね~ホントにいいですね~。なんか、”旅”って感じ。行ってみたいなぁ。

Aco sa...

みさ>

だね~、空は確かに感動のきれいさだったよ。寒いぶん、空気も澄んでて、それで色のきれいさも映えるんだろね☆

やっと犬ぞりだね~、ほんと。もう2ヶ月ごしってかんじだね・・・汗。

Aco sa...

macoさん>

コメントありがとうございます!
いつでも大歓迎です♪

”ほんと実際に行ってみたくなる旅行記です”

↑これはかなりうれしいコメントです・・・。書き甲斐があるぅ~!!ありがとうございます!

あまりタメになる情報ないブログですが、懲りずにこれからも遊びにきて&コメントしてくださいねー!

Aco sa...

joeくん>

そうかー、このアビスコの寒々しい話がなかなか反響大きくてうれしいです。
かなり北の果てってかんじだけど、ストックホルムから飛行機で1.5時間でキルナ、そしてこのアビスコはそこから電車で1.5時間なので、そんなはるかかなたってかんじでもないので、Joeくんもこういうところに興味があるなら是非行ってみてくださいな~。