11/22/2006

待ってくり~~~

学校の遠足@コペンハーゲン。

天気はあいにくずっと曇りだったけど、ま、学校もちだし(←こればっかり)クリスチアーニアなどを見学し、デンマーク人の偉い人の話(たしか市長?覚えていない・・・)などを聞き、まあ楽しく過ごしてきました!

ところで、私の身長は162cmと、日本女性の中では小さいほうではないですが、ここ北欧ではどう考えてもチビの部類ですな。

こうやってみんなで行動しているときに痛感。みんなが歩いてるのに、自分は競歩、いや小走り?みたいなかんじ。

(身長というより足が短いんじゃないのというツッコミは禁止)

というわけで、スタスタと歩いていってしまうクラスメートを後ろから激写。それだけなんだけど。

昼ごはんは各自でということで、この前を歩いてる彼らと食べることにしたんだけど、1人が「スシ食べたい!スシにしよう!」と言い出して、コペンの「最高」という名前の寿司屋をチェックしたところ・・・”握り8コ 75DKK(約1350円)”

!!!!高っ!!!!

握りの大きさにもよるが、たった8個の握りでそんなに出す気はしないぜ~・・・と一瞬ひいたら、彼らもひいてて、却下。ホッ・・・。

午後のコペンの建物である講義まで40分しかなくて、慌てて入った店・・・・。

マック・・・。

せっかくコペンまできてマックというのも悲しいものがあったけど、ここはガマン。

食後ワイワイやってて、そして時間なくなって慌ててトイレに行ったら女子トイレだけ行列・・・。

そしたらクラスの男子たちが「時間ないから男子トイレ入りなよ、ここで待ってるから」とトイレ入り口で勧めてくれた。

せっかくコペンまできて男子トイレというのも悲しいものがあったけど、ここはガマン。

入るときには誰もいなかったのに、出るときにモロにおじさんとおにいさんと鉢合わせ・・・。

後に引けず、笑顔で、「ヘイッ!」と軽く手をあげたら、この2人、苦笑ってかんじだった。まさに、”苦笑”。

ドアの外では彼らが大笑い。。。。。

かなーり恥ずかしかったです。

以上、コペンでのほろ苦い思い出でした。

2 kommentarer:

ゆり sa...

スウェーデン人って歩くの速かったっけ?
私は153cmで、日本人としても小さいほうだし、その上座高も高いです。なのに歩くのだけは人一倍速くて、よく「急いでるみたいだったから声かけられなかったよ~」なんて言われます・笑
スウェーデン時代も、みんな歩くの遅いな~、なんて思っていたような?!

それにしても、acoちゃんの生活は充実してそうで羨ましい!私もスウェーデンに戻りた~い><

Aco sa...

ゆりちゃん>

おー、コメントありがとう!!
たぶん、このときはめちゃくちゃ急いでたっていうのもあると思う・・・普段は・・・確かにそんな早くないね。日本人のほうが早歩きかもね。でも、このときはほんとに私は小走りだったよ!汗

ゆりちゃんそんなに歩くの早かったんだ~!

生活が充実・・・してるといえばしてるけど、なんか慌しいというか、常に微妙に疲れているというかんじだよ・・・。お風呂に入れないからなのか、歳なのか。

あー、ペイズリーのカレー食べてスーパー銭湯行きたいっ!笑