11/03/2006

イースタッドは、イ~~スタッド!(←極寒)

こんにちは。

スウェーデン語を勉強していた人にだけわかる、寒すぎるダジャレのタイトルでスタートです。

昨日の木曜日は、一昨日とうってかわってカッキーーーン!!!とした青空の晴天!!!

ゲンキンなもので、一昨日は「(あぁ・・・こんなに寒いんじゃこの先スウェーデンにいられない・・・カモ・・・)」なんて超弱気にになりながら朝の10時過ぎまでベッドでウダウダしていたんだけど、

昨日は窓から差し込んでくる光で8時前にはパキッと目が覚め、元気に起床。

この天気は外にでないとソンソン!!!ってことで、慌てて日本人のお友だちを誘って小旅行に出かけることにしたのでしたっ!

行き先は、同じくスウェーデン南部の街、Ystad!(イースタッド)

気になりつつも前回の滞在中はしっかり見れなかったところです。

地図を見るとわかるけど、スウェーデンの南端の海沿いの町。

電車で1.5時間ほどで到着。いやぁ~~、海沿いだからか寒いっ!

でも、寒い季節ながらの透明感のある空気は気持ちいいっ!

Ystad情報はほとんどなかったので、いそいそと駅前のInformationに行き、お姉さんに地図と情報をもらう。

まずはちょっと街散策。街の規模はルンドより小さいかんじだな。黄色い色に赤い木の実で囲われたドアがオサレな家を発見。

いつもは学食やリンゴやバナナなどのヒモジイ食生活(視覚的にね)を送っているので、こんな日はちょっといい店で美味しいもの食べたいよね♪ってことで、

行ったレストランは、その名は「Blo:derna」(訳すと、”兄弟たち”・・・かな)。

シャンデリアと壁紙がステキなレストランでした。

本日のランチのメニューを見ながら、シブいスーツのおじさまたちが嬉々としながら入っていく。

その、ランチがこちら。

典型的スウェーデン料理のひとつ、「ジャガイモのパンケーキ(ハッシュドポテトみたいなやつ)にカリカリベーコンにリンゴンベリーのソース」でございます。

サラダバーがあって、サラダとパンが取り放題。アーティチョークのマリネとトマトのサラダが美味でした。さすが、学校のサラダと一味違うわ~。

これで、食後のコーヒー、または紅茶がついて、ひとり70SEK(1200円弱)。

日本のレストランランチとあまり変わらないよね?

スウェーデンではランチならだいたいこのくらいの値段です。50SEK~60SEKの店もある。

一緒に行った友達は、この木の実のソースが好きじゃなさそうだったけど、私は意外と肉とこのソースを一緒に食べるのが好きです。

お味は大満足でした。

スウェーデンで外食する機会はそう多くないけど、今のところの経験ではハズレだったことがないので、旅行にこられるかたも、安心してレストランに行っていいと思いまーす!

おなかが満足したところで、Ystad散策は続く・・・・

(ちなみに、今日((金曜日))もものすごく爽やかな青空です。雪も一気になくなりました・・・ものすごく動揺していた自分がハジカチイ・・・。さぁ~て、今日も張り切って外に出るぞー!)

2 kommentarer:

misa sa...

オサレなランチじゃの~♪
サラダバーつきで1200円なら大満足だね!

関東地方も今日は気持ちよく晴れてお散歩日和でした!
結婚記念日だし、オサレランチでも・・・と思ったけど、来週記念旅行に行くので今日は節約。廻るお寿司にいきました・・・
ACOのブログ見たら「やっぱオサレランチにすればよかったーーー!」って感じです。

Aco sa...

Misa>
そうそう、なかなかお手ごろ価格だよね、パンも取り放題だしさ!

廻るおすすぃってつまり回転寿司?

い、いいなぁ・・・・。
回転寿司大好き・・・あぁ、寿司をたらふく食べたい。

記念旅行、晴れるといいね!