1/15/2007

典型的朝食

ここの家での典型的朝食。

というか、スウェ人の典型的朝食かも・・・。大抵の家庭で同じような朝食(または軽食)を摂ってると思う。
パンの上にマーガリンを塗って、あとはチーズ、ハム、野菜など好みで載せて食べる。私は「Skogens ro:ra」(だったかな・・・)という、小エビなどとマヨネーズみたいなクリームを混ぜたものが超お気に入り。それ塗って、チーズとパプリカ。私の最強コンビ!

ま、ともかく、あとはベリーとヨーグルト、それとコーヒーまたは紅茶というのが定番でした。

左のほうに写ってるオレンジ柄のマグが、「(あ~、またこの家に来たな~)」と思わされるアイテム。

友だちがこれ以外のマグ使ってるところ見たことないんですけど・・・。

ここのスウェ人の友だちは、2001年にマルタ島に短期留学してた時に出会った、私の初めてのスウェ人の友だちです。スウェーデンに招待してくれて、初めてスウェーデンに足を踏み入れたのが2002年。

もう今年で5年の付き合いです。その間、毎年1年に1回はスウェーデンに来てたなぁ。ことあるごとにこのマグにお茶を入れて色んなことを話したもんだ・・・(シミジミ)。 ほんっとにいいことも悪いことも全部話せる人たち。

というわけで、私のスウェーデン好き心に火をつけたのは彼らというわけです。

思い返せば、小学生のときはアストリッド・リンドグレンの本が大好きだったし、生まれて初めて買ったCDがスウェ人グループ ”Ace of base” (エース・オブ・ベース)で、高校生の時はスウェディッシュポップにはまり、歯科の学校に行ってる時はどうもスウェーデンとフィンランドは歯科で有名だと感づいて気になる存在だったので、うちの母に言わせると 「あんたの道はスウェーデンにつながっていたのかもね」 とのことなんだけど。

マルタ島もすごく楽しかったし大好きだけど、「長く住んでみたい」という、今のような気持ちにはならなかったので、なんか今実際にスウェーデンに住み始めると大変なこともいろいろあるけど、住んでみたかったという気持ちと好きな度合いは変わらないし、母の言葉はけっこう当たっていたのかなとも思う。

なんてスウェーデンへの気持ちを告ってはみたものの、色んなシガラミもあるし、どれほどとどまれるかはわからないけど・・・。

でも、「長く住んでみたい」という夢は今のところ叶いつつあるから(それほど長くないけどさぁ)、満足です。

まだ帰らないけどね~。

もう、ここの家庭は私の「第2の実家」ってかんじ。

ここではひたすらダラダラと羽を伸ばしまくりました。

つづく

(今、レッチリブームが再来!NEWアルバム聴きまくり・・・)

2 kommentarer:

island sa...

写真にも写っている丸くてヘニャヘニャしたパンをIKEAで買って食べました。パピーが、そのパンとサーモンなどを合わせて食べたいと言い出したため。

スウェーデンはガッツリな食べ物ってないの?いろいろ栄養があるのを食べて脂肪を付けておかないと寒いじゃん?メタボリックシンドロームじゃないと寒さに負けそう(笑)

Aco sa...

island>

はげしく突っ込みたくなるコメントをありがとう。
スウェはガッツリな食べ物ありまくりです・・・。色んな料理にクリームが使われまくります。日本ではあまり売ってないけど、ヨーグルトみたいにドロッとしてて、でも酸っぱくなくて、生クリームみたいなやつ。名前は「クリームフレッシュ」っていうんだけど、さすがにこれはIKEAにはなさそう。どうなんだろ?

そのほか、マーガリンやチーズを多用するし、肉もしっかり食べとるよ。

まあ、日本に比べたらベジタリアンも多いけどね。

ってことで、ガッツリな食べ物はしっかり存在します。でも、朝とか軽食はたいていパンになんかのせて食べるってかんじだね。

丸くてへにゃへにゃのパンは私の大好物です。軽くトーストして食べるとマイウ~(死語?)

サーモンとの相性はいかがでしたか?!