10/29/2005

アリス気分

これは、学校があった街、Lundの街並みです。表通りというよりは、裏道の住宅街ですな。夏の時期はバラが咲き乱れていて本当にきれいでした。夏は街の住人たちもバケーションに行っているのか、人通りもほとんどなくて、学校帰りにこんな道を1人で歩きながら怪しく歌うたってたりしてました。 どんな歌かというと、無意識なのですが、大抵は映画「不思議の国のアリス」の♪ろくがっつのはなーぞのーには~…(6月の花園には~)♪って歌。なんか花を見るとこの歌がすぐ浮かんできちゃうんですよね~。

家々はすごく昔のものだけど、よく手入れされています。時々、住人に(この写真の家々の住人ではありませんが…)「この家は築何年?」と聞くと、100年以上前という答えがよく返ってくるので驚きました。景観を損ねないように、家の中だけ建て直す、ということが多いみたいです。

でも、この石畳、ほんとーーーにスーツケース泣かせなんだなー!車輪が吹っ飛ぶかと思った。

2 kommentarer:

nothing sa...

ホントにあの道はスーツケース泣かせですよね・・・
しかもちょうど、移動の日がいつも雨だったから上からは雨が降ってくるし、下はガタガタだしつらかった~

Aco sa...

えー!移動の日がいつも雨だったとは、それは可哀想に!雨+ガタガタは味わったことないな。貴重な経験ですね。って、経験したくないかっ。