3/24/2006

ウ、ウサギの郵便やさんよぉ~!!

そんなに跳ねて・・・郵便物落ちまくってますよ!!!カバン開いてるし!!

私が観察したところでは、スウェーデンの一般的一軒家の郵便ポストはこの写真の形が多いと思います。

ポストに絵を描いてる家庭もよく見かけます。昨日発見したコレ(画像)は、写真を撮らずにはいられなかった微笑ましさ。

写真クリックで拡大すると見れますが、郵便が散乱してるところがなんとも笑わせてくれます。(私だけ?)

他にもなかなかいい味だしてるポストがけっこうあるので、随時アップしたいと思います。

ところでところで!!!今日スウェーデン語のテストがあったんですけどー。前回の苦い経験(前日ほぼ徹夜)を生かして、今回は2日前から真剣に取りかかったところ(それでも2日前かい・・・・・・←自己ツッコミ。)、明らかに前回よりもいい手ごたえでした。

結果に期待。

待ちに待った明日は、友人のスウェーデン人カップルの結婚式に招待されているのです!!スウェーデンで結婚式に参加したことは一度もないので、かなりワクワクしてます。

同居人は仕事がメイクアップ・アーティストなんです。で、同居人の親友は美容師。2人が協力してくれるらしい。あまりケバくしないでほしいと心から願ってます。街を歩いてる女の子たちケバいけど、私がいきなりケバくなったら浮くでしょ!

可愛くしてあげる!!とさんざん言われてますが、私の場合、いくらプロの手にかかっても、素材が素材だからなぁ・・・泣。しかも彼らの中では私がアジア人という意識がかなりあるらしく、ゲイシャ風にされたらどないしよ~~~。(スピルバーグ監督の「SAYURI」はこちらでもけっこう観た人多い模様。)

もろ洋風のワンピースに顔と頭はゲイシャ。さすがにないか。(あったら困る。)

同じアジア人といっても、チャン・ツィイーと私じゃ、雲と泥どころか海底2万マイルくらいの差がありますからねぇ。

ま、あまり自分を卑下しないでいきたいと思います。

ではまた!

2 kommentarer:

island sa...

日本のウサギの絵って、素朴で寡黙で飼われているイメージ。
海外のウサギの絵は、前歯2本で2足歩行で、やんちゃで(意地悪)体型もスレンダーなイメージ。
だけどこのウサギさん、おじさん顔だよね(笑)めずらしー!!

Aco sa...

islandさん>

なるほどね~~そう考えたことなかったけど、確かにそうかも。ドーモくんに出てくるウサギなんて、素朴で寡黙で、なんかおじいちゃんだしね。

前歯出ててやんちゃでスレンダーって・・・

それ、バックスバニーのイメージ強すぎるんじゃない?!

私が海外のウサギで思い浮かぶのは不思議の国のアリスに出てくる白ウサギさんだなあ。

だから、コロコロしてるイメージある。

でも、原画だとスレンダーなんだよね~。