5/14/2007

ラヴリ~イギリスの旅<番外編・子供番組と犬>

私、旅先で子供向けの番組チェックするの好きなんです。

なんかお国柄がでてて面白いと思うから。

朝、ホテルで早速チェックしてみました。

たった20分そこらしか見てないのに、全く期待を裏切らなかった!

まず観たのは、王室の王女様のお話ちっくなやつ。

人々がよく”お茶”してます。この画像の人は女中さんみたいなんだけど。王女様も、まだ見た感じ幼稚園年少さんくらい(オマルを使っていたから。)なのに、すでにお茶してるシーンがでてくるでてくる!日本の子供番組で主人公がお茶してるシーンってそんなになくないですか?!遠い昔のことなので忘れたけど・・・。

そしてお次の番組は・・・
ボーダーコリーの兄弟が主人公みたいな話。

全編を通して、犬やアヒルなど、動物しかでてこない。

食い入るように眺めてしまったのは言うまでもありません。

主人公がボーダーコリー(イギリスの犬。http://en.wikipedia.org/wiki/Border_Collie)だってところがイギリスしてます。
ご存知のとおり牧羊犬なんだけど、私が観た回は、川に入っちゃって動けなくなった羊がいて、若いボーダーコリーたちは水が怖くて近づけないんだけど、もう定年退職してるっぽいボーダーコリーのお年寄りが、勇敢にも助けるって話。たった数分なのに頬を涙がツツツーーっと・・・。

このシリーズの名前すらもわからないんだけど、DVDとか出てないのかな~。実際にCGとかで喋らされてる動物ものよりもずっとよかった!

イギリス全土じゃなくて、きっと地域性もあると思うんだけど、道を歩いていてもこのボーダーコリーを連れている人を見かける見かける!
おみやげ物屋さんでも、ほら。

あ~あ、ほんとこのぬいぐるみ欲しくて悩んだんだけど、思いとどまりました・・・でも欲しかったなぁ・・・。
ぱっとみたかんじ、イギリスって愛犬家が多かった気がする。

スウェーデンでも犬連れてる人はよく見るけど、それ以上ってかんじ。

カフェの入り口でも、ほら。

”お行儀のいいワンちゃんたち、ウェルカム”

右上の、シッポ振りながら球をうけてるワンコが特にお気に入りだ。

ま、犬嫌いの人にはたまったもんじゃないだろうけど・・・

犬命(いぬ いのち)の私には頬がゆるみっぱなしってことですよ。

2 kommentarer:

みさ sa...

お国柄アニメ面白そうだね~☆やっぱスコーンとか食べちゃう感じなの?
ちびまる子もよく縁側でおじいちゃんと「お茶」してるよねww

TOKYOもだいぶワンコOKなカフェとかも増えたけど、主にはやっぱ外の席とかだよね。Acoの写真のは店内OKってことでしょ?お国柄だね~。

Aco sa...

みさ>

ちびまるこちゃんもお茶してたか!すっかり忘れていたよ。おじいちゃんと縁側でってところがシビー!(←懐かしくない? 笑)

うん、写真のはカフェの中のことだよ。

でも、自分がもし犬苦手とかアレルギーがあったりとかしたら、やはり楽しいお茶の時間が台無しなので、そういう人たちのことを考えると、わざわざ犬つれてまでカフェ行かなくてもいいなって思っちゃう。犬も別に楽しい場所ってわけじゃないしね~。

別に禁煙のカフェじゃなくてもあえて嫌いな人のことを考えて吸わないってかんじ?あ、もちろん喫煙者じゃないけどねぇ~。

オープンカフェならワンコとのんびりとかもいいけど、混んでるカフェならやはりやめとくね!