5/17/2007

ラヴリ~イギリスの旅<3日目午後ブラックプール観光編>

忘れないうちにどんどんいきまっせ~。

3日目午後は、別の科を見学していた別のスウェーデン組と落ち合って、待ってましたのブラックプール観光。

とりあえずおさえておいたほうがよさそうな、、ブラックプールタワー(http://www.theblackpooltower.co.uk/)に行ってみました。

ここのタワーは、サーカス、水族館、ダンスフロア、展望台と、タワーまるまる娯楽施設です。

まずは地下でサーカス兼マジックショーを鑑賞。


それから、最上階まで昇って、街を見下ろしてみる。

眺めいい!これでもパリのエッフェルタワーの半分の高さらしいけど。

私は高いところ大好きなんですけど、同じスウェ組のセバスチャンは常日頃、「僕はフライトアテンダントになりたいんだよね~」と言ってたくせに、足がすくんでまともに歩けなくなってしまった。

顔も真っ青なので腕を組んで歩いてあげる 苦笑。

つい、「フライトアテンダントになりたいんじゃなかったの?飛行機なんてもっと高いじゃん」と思いやりのない言葉を言ってしまったけど、当然の疑問じゃないですか?!

そしたらちょっと傷ついちゃったみたい 汗。でも、飛行機は高いけど安定感があるからいいんだそうだ。

うーん、その気持ち、いまいちわからん・・・。タワーの展望台のほうがよほど安定感ある気がするんだけど・・・。

そして、これがガラス張りの床。

セバスチャンは見ないようにしてました 苦笑。

いいね!スパイダーマンになった気分だよ!

シュッ!シュッ!(手首から糸出す音。)

この写真をかなり拡大すると、真下のあたりに人が落ちてる絵が描いてあって、”Ouch!”って書いてあるの・・・イタタタタ・・・。 上方に写ってる黄色と緑の物体が大型バスなのを考えると、かなりの高さだってわかるでしょ?

高いところ好きといえども、この眺めは私も結構目がクラリとしたので、高いところから自殺する人ってものすごく勇気あるなと思いました。絶対ムリだ。

そしてお次は待ってましたのボールルーム!

そう、ここはあの名作「Shall we ダンス?」の最初のシーンで草刈民代さんが社交ダンスを踊っていた有名なボールルームがあるところです。

足を踏み入れた瞬間、「・・・わぁ・・・・・」とため息が出てしまうゴージャスさ。

舞踏会が開催されているとき以外は自由に出入りしてダンスを楽しんでいいらしく、上品な老夫婦が何組もダンスを楽しんでいた。

私も社交ダンスなんて全然できないけど、セバスチャンとかアレックスに教えてもらって、

なんとこのボールルームで踊ったよ!1曲だけね。

こりゃ、記念すべきことだ。

見てられないほど初心者でヘタだけど、気分は草刈民代さん。(すいません・・・)

頭の中では♪シャール ウィー ダンス シャルウィー ダンス シャルウィーダンス シャールウィーダーーンス♪とあのテーマ曲がヘビロテです。 ちなみに、この時音楽は生演奏でした。正面のステージの上にピアノ(オルガンだったかな?)があるんだけど、階段に1歩でも登ると怒られますので注意。他の観光客が注意されてました。

先生のマリーも踊ったんだけど、「気分はジェニファー・ロペス」(ハリウッドのリメイク版で彼女が草刈民代さんの役をやってたから)って言ってた。

みんな考えることは同じですな。

ダンスしているほかの老夫婦とすれ違うと、みんな上品な笑顔をむけてくださって、なんとも優雅な時間が流れてました。

って、笑われてただけか?!

その後は街歩き。

さすが!のフィッシュアンドチップスの看板をあちこちで見かける。

喉から手が出るほど食べたかったのに、他のメンバーの意向でなぜかピザハットでランチ・・・。

これだから団体旅行は・・・と毒を吐きたくなりましたがグッとがまん。

どうしてイギリスにきてピザなんだよおおおお!!!

と悲しくなりながらピザをつまみました。

つづく

4 kommentarer:

joe sa...

あのタワーのガラス張りの床から見える人、サイコーです!

island sa...

ガラス張りの床、東京タワーと同じやん!
しかも、同じ感じの写真撮っちゃったし・・・。

Aco sa...

joeくん>
サイコーですか、よかった!
さすが見るところがなんか違うね、JOEくん! 笑

Aco sa...

islandっち>

え?東京タワーもガラス張り床あるんだ?!
それもけっこうな高さなのかな?

islandのブログに見に行かなきゃっ!islandのブログの写真、クリックで拡大できればもっと楽しいのに~。だめ?