2/08/2006

Nordiskt ljus

いま住んでる家の、私が使ってる部屋の窓辺です。

欧米は、なのか、北欧は特に、なのかわからないけど、北欧でどこの家に遊びに行っても必ず目に入るもの。それはキャンドルです!様々な形、デザイン、インテリアに取り入れるアイデアなど、見ていて飽きません。

スーパーで並んでいるときこっそり観察していると、マッチや詰め替え用のキャンドル(?)を購入している人が多い!

北欧の冬は、特に日照時間も短いし、外も寒いから、室内で過ごす時間をいかに快適に過ごすか、ということでキャンドルやキャンドルスタンドのデザインという点で発達しているんでしょうね。

この、私の部屋のキャンドルは、友だちが置いておいてくれたものだけど、手前のガラスのものはスウェーデンで有名なガラスメーカー、オレフォス(http://www.super-brandstreet.com/shop/orrefors/)のものです。ガラスに細く線が入っているので、光が放射状に広がって見えます。とってもキレイ!毎日、薄暗くなってくると灯してます。このキャンドルスタンド、いつか、自分用にも欲しいなあ~~~。

2枚目の写真は、今書店で気になっている写真集です。その名は「北欧の光を家に」(でしょうか??訳。)

インテリアに光をどう取り込むか、という点で、北欧ならではのアイデアが美しい写真と共に載せられています。

今月末に本のセールがあるから・・・・・・

買ってしまうか?!?!

4 kommentarer:

joe sa...

なるほど、キャンドルですか。僕がちょうどスウェーデンに行ったときに停電があったんですけど、そのときにもすごい大きなキャンドルスタンドを使ってたのを思い出しましたよ。なんかそのときちょっと”おお!”って思いました・・・それだけです。

あとその本ぜひ買ってしまってください。値段によってはぼくもほしいかも・・・。lol
けっこうライトとかキャンドルとか好きなんですよねー。

Oliver sa...

MYCKET fin bild, hemsidan också! :) Jag vet vilket rum det är :D Kanske i Flyinge? :D

Aco sa...

joeくん>
そっか、”おお!”って思ったんだ!

ふ~~ん。・・・それだけです。

なんちゃって。(イジメ?)

キャンドル、大抵の家にあるよね。

あの本は、セールで2000円弱だったかな?でも・・・でかいのよ・・・。重さがネックで、かなり悩んでる。

Aco sa...

Oliver>
Hej!!Tack för kommentar ;D
Ja,det stämmer...hehe.

Välkommen tillbaka till här!!

I dags "Prison Break"var mycket spännande,eller hur?!