2/09/2006

そんなのヤダーーー!!!

衝撃的見出し。

“ホッキョクグマ絶滅の恐れ 米政府、保護種へ指定検討”!!!

「9日付の米紙ワシントン・ポストによると、ホッキョクグマは現在2万-2万5000頭が生息しているが、気温上昇による北極の氷の面積縮小で生息域が狭まり、カナダのハドソン湾西部では過去10年間に生息数が15%減少したとの報告がある。」

悲しい・・・。動物の中でも白クマが特に好きだから、特に悲しい・・・。

写真は、こないだスウェーデンの北まで見に行って、出会えた白クマの親子です。ハイ、嘘です。

スウェーデンって白クマがいそうなニオイがプンプンするくせに、実はいないらしいです。知った時はちょっぴり落ち込んだわぁ・・・。(←誰?)

いつか、白クマを生で見るというのも、夢の一つ。

2 kommentarer:

island sa...

私は、かき氷の“白くま”が好きです。

Aco sa...

まだまだだな!