8/08/2007

母&友 スウェーデンの旅<5・ヘルシンボリ>

無事、南部(スコーネ)に戻り、残りはスコーネ観光。

スウェーデンで行った中で、好きな街の一つであるヘルシンボリを案内しました!

いちばんのお目当ては、花好きな母にいつか見せたいと前から思っていたソフィエロ城(Sofiero http://www.sofiero.helsingborg.se/)。

6月ということでキレイな花が咲き乱れてました!特に色んな種類のバラは圧巻。

そして温室の中にはゼラニウム。

いやー、うちらみんな、日本にいるときはゼラニウムをあまり素敵だと思ったことはなかったんですが、スウェーデンであまりにたくさんの家庭がゼラニウムで素敵に窓辺を飾っているのをみて、すっかり見直してしまいました。

いいね、ゼラニウム!  

まあとにかく広大な敷地からは海は見えるわ、川は流れているわ、作りこまれた庭園があれば自然そのままの部分もあり、自然や花が好きなかたは見所十分だと思います。

このお城は王様の夏の別荘(?)だったようで、城の中には当時の状態で部屋が保管されてて美術館のように眺めることができます。

これまたどの部屋も素敵なんだわさ・・・。

こんなかんじ↓。




ソフィエロのあとは、Dunkers美術館(http://www.dunkerskulturhus.se/templates/StandardPage.aspx?id=33174)を時間の関係でちょっとだけのぞく。

丁度今、日本でも一部でアツい、Stig Lindberg展やってます。

緑の葉っぱのモチーブ、見覚えあるかたも多いのでは??

私ももちろんファンです!(でも復刻版じゃなくてオリジナルのほうのファン。)

陶器のオリジナルの磁石が1700円ほどしたんだけど、心を鬼にして買っちまいました。(使い方違うネ。)家宝の一つになった!(なんか安い家宝だネ。)家に、2年ほど前に奮発して買った彼の作品のティーセットがあります。ほーんのちょっとづつでもいいものを買いたいもんです。。。って今はそんなこと言える身分じゃないんですけど!でも心に潤いが・・・。

そうそう、それと、ポスターももらった!イエーイ。ポスターは、写真で壁に見える、白地に緑でモチーフがあるやつ。

ここの美術館はとにかくモダンでかっちょいいので、モダンアート系が好きなあなた、必見です!

海に面した白亜の建物もまたいいっす。

ということで、ヘルシンボリを駆け足で見た後は船で一路、向こう岸のヘルシンゴー(デンマーク)に向かったのでした。

つづく

2 kommentarer:

island sa...

おひさ~。
私もゼラニウムは好きくない!(変な日本語)
でも、蚊よけにはイイらしいよ。

Aco sa...

island>

そうそう、日本じゃたいして魅力を感じなかったけど、こちらではIslandもきっと見直すよ!

窓辺にばっちりあってる!

蚊よけにいいのか~、メモメモ・・・。