1/25/2006

東洋の神秘

昨年末に、友人5人と新潟に日帰りスノボに行きました。夜10時頃に高速バスに乗って、早朝に新潟に着いて、その日の夕方にまた新潟を出発して夜に東京に着くという、超ハードスケジュールでした。交通費、ウエア、リフト全部混みで¥7000という破格だったので、仕方ないですね。

帰りのバスで、私たちは5人組だったのでそのうち1人は1人で席に座らないといけません。で、私が1人で座っていたのですが、その時隣りに来た男の子が話しかけてきて、色々話しました。

彼はお笑い芸人志望で、すでにちょこっとTVに出たりもしているようです!さすが芸人志望だけあって話がおもしろくて、長くて退屈なバス約7時間の旅もあっというまに感じられました。

コンビ名は「東洋の神秘」(とうようのしんぴ)です。どうか、応援してくださーい!

芸人志望といっても、アクが強かったり、なんか、ひいちゃうような軽さ(そういうのは苦手・・・)は全然なく、サワヤカな青年でしたよ。

それで、こんな後日談が。このあいだパソコンやってるときに、試しに「東洋の神秘」で検索してみたら、ホームページにヒットしました!日記を見てみたら、なんと私のことが書いてあったのです!これはうれしい驚きでした。これがホームページです。http://toyonoshinpi.ddo.jp/index.htm

この中の、「日記&神秘芸のコーナー」の中の12月29日の日記です。

人は、「東洋の神秘プロフィール」の中の写真:右の福田恭介くんです。いつかすごく有名になったらいいですね~。

陰ながら応援しています!

日記の中で、「『きまずい空気になるんだったら、話しかけた方がましだ』…と、思いきって話しかけたら…」とありますが、つい先日スウェーデンに来るときに、乗った飛行機で、また同じような経験をしました。

今度は、私が話しかけたんですけど。ちょっとしたハプニングがあって、それから話し始めたんですけど、その男の子は19歳の大学生で、ストックホルムまで、なんと卓球の練習と試合のために向かっているところでした。ストックホルムで卓球!!しかも、お金も大学持ちだそうです。しかもしかも、2ヶ月は滞在するそうなんです。しかもしかもしかも、今までもドイツや中国やアメリカなどなど、色んな国に卓球のために行ってるそうです。(しつこいようだが、大学持ちで。) 何かの分野で秀でると、そういうことも可能なんだな~、自分には縁がない話だな~と、しばしボーっと考えてました。

自分の子供が学校のお金で色んな国に行って色んな体験してくれたらいいな、と思いました。彼はスウェーデンは初めてのようで、ほとんどスウェーデン語も話せないと言っていたので、飛行機の中で色々教えてあげました☆

名前も分からないけど、2月末にあるという試合、是非がんばってほしいです。

隣の席の人と話すというのは、人によるけど、なかなかいいものですな。

写真は文と何も関係ないんですけど、スウェーデンの片田舎の本屋で見つけた日本の漫画。中身もスウェーデン語。

2 kommentarer:

いも星人 sa...

スウェーデンは卓球の強い国の一つです。というかトップレベル。スウェーデンはテニスとか卓球とか、ラケットを使うスポーツで秀でていますね。

Aco sa...

へ~~~