6/26/2007

Ven島写真館・その2

Ven島記録続編です。

バーベキューした後はまたサイクリング。

菜の花と”フンドシェックス”(スウェ語です。英語、日本語の名前不明)って名前の手前に写ってる白い花が咲き乱れる草原を横目に自転車ぶっ飛ばす。

この白い花、かなりお気に入りなんだけど、日本ではなんていうんだろうー?

学校の友だちのフィリップのお父さんとお母さんはこの島でアーティストをしてて、お父さんは陶器、お母さんはガラスと絵のアーティストでアトリエ兼ブティックを持っているってことで、フィリップの後について実家訪問。

”Gunillas glas”って店です。Ven島にお越しの際はぜひ。

フィリップって見た目筋肉モリモリのいかついタイプなんだけどすごく優しくて、花とか咲いてるといちいちにおい嗅いで「・・・きれいだ・・・」と言うような人なんで、なんか意外だな~と常日頃思ってたんだけど、両親そろってアーティストなら美的感覚も磨かれるのかなと思った。

庭には彼が作ったという池があるんだけど、そこにわざわざ日本から輸入したという鯉が数匹。宝らしい 笑。「コイ・カープ」(英語で鯉はCarp)と呼んでいた。それじゃ鯉鯉だな。

盆栽とか鯉とか竹とか、ここスウェーデンで微妙に人気あがってる模様。

お母さんが持ってるブティックの中ではお母さんが絵を書いた木靴も買えます。

この上に書いたアトリエの隣には「プンパ・カフェ」(つまりパンプキン・カフェ)ってカフェがあるんだけど、そこもまたかなりオススメです。

まぁとにかく可愛らしい&センスよし。

天気がいい日は外でお茶するのが最高だけど、中も素敵なので中もどうぞ。

前回来た時にもここでお茶したんだけど・・・キャロットケーキがウマウマです。

寄せ植えとかも上手いなぁ・・・。

マネしようにもできない。

それにしても、この1日で、かなり焼けてしもた・・・。

腕時計のあとがくっきりついてしまいました。

自転車返すところに小さなキオスクがあって、みんなでアイス買ってペロペロ。

と!そこでちいさなニャンコを発見!

ハートを鷲掴みにされたので思わず購入。

←この子。

体長5センチの、Venに住むおばあちゃんが作ったという手編み編みぐるみです。

モヘヤで超柔らかい。

ホッペすりすりしながら無意識のうちに口をついて「ティピちゃん・・・」と呼んでいたので名前はティピちゃんに決定。(呼ぶ機会なんてあるのだろうか?)

Ven島生まれなのでVenにいるうちに草原で記念撮影。

そして、天気がいいうちにまたフェリーに乗って帰ったのでした。

夏にスウェーデン南部に旅行されるかたはここも候補にいれていいかも?!

レコメンド!!!

おわり


4 kommentarer:

island sa...

ステキファミリーじゃん!

盆栽と言えば、ミラノ郊外でイタリア人が盆栽を仕事にしている人がいるそうです。
最近中高年から若い人まで流行ってきていて、各地で店に置いてもらったりしている様で、世界に盆栽ブームの波が来てるのでは?
日本では松やツツジで作るけれど、スウェーデン版盆栽って事で、自生している植物を使ってやってみると良いだろね。(その方が気候が合っていて育つし。)

みさ sa...

相変わらずいい旅してるね~♪
うらやまですわ!!!

ってか、1こ前の話だけど、ACOでもジャンプ降りするようなチャリしかないなんて・・・
あたしに対応するのは完全に子供用しかないね( ̄Д ̄;

Aco sa...

island>

遅くなって失敬!

へええーー、イタリアでも盆栽が流行っているのか~。

でも、盆栽、寿司、日本の格闘技、マンガなどなど、言葉も日本語で浸透してるみたいで、日本ブームを確かに感じるよ~。

スウェーデン版だとなんだろね。超小型白樺とかあったら是非買いたいんですけど・・・。

盆栽素敵とかあまり思ったことなかったけど、海外で改めてみると小さいのに形は大きいのにまけないくらいちゃんとしてて、私も魅力に気付いたかんじどすえ。

アニメとかマンガとかで盆栽というと近所のおじいさんが大量に庭で育ててるってイメージあるけど、なんでおばさんじゃなくておじいさんなんだろね?ちょっと不思議。

Aco sa...

みさ>
おそくなってごめんなさい!
またもやバタバタバタバタとMのサンダルか!とつっこみたくなるほどあっちこっち行ってました・・・。(私は彼女と違って本当に本当に用事があったのよ・・・苦笑)

みさ!みさの場合は背が私より小さくても足が長いでないの、アンタ。。。
だからいいのよ・・・

フン