10/25/2006

実用性、どうなの?

ふぃ~~~~・・・・・

日本語の授業、第2回めがやっと終わりました。

1.5時間の授業の準備のために、10.5時間(もっとかも・・・)費やしてるって言っても過言じゃないくらい労力つぎ込んでいます。

先生と呼ばれた経験は、数年前に保育園でバイトした時くらいで、ほとんど教師の経験がない私が持つことになったクラスの生徒さんがなんか気の毒で、せめて精一杯準備して臨もうと思ってる。

同じく日本語の先生をしているかたに借りた本の一文に、

”アマチュアであっても、あなたの周りの外国人に心をこめて日本語を教えてみることは、立派なことです。プロの日本語の先生は、わかりやすく、流れるように日本語が教えられます。一方、アマチュアの教え手は、プロほどわかりやすく教えられないでしょう。教え方だってぎこちないかもしれません。それだったら、日本語をいわば「贈り物」として渡せばいいのです。せっかく贈り物をするのですから、ただ手近のものを手にとって渡すだけでは相手も喜ばないでしょう。手作りのものでもいいから、ちょっとだけ工夫をすれば、ずいぶん引き立つはずです”

とあって、これを読んだ時、ちょっと吹っ切れた気がした。教材とか手作りするのってすごく時間がかかるけど、日本に興味を持ってくれた人に贈り物を作る気持ちでがんばります!

なんちゃって。(本気だけど。)なんか熱血新人教師ってかんじだな~照。

ま、今の決意を書いてみました。今は終わったばかりだから調子にのってこんなこと書いてるけど、また1週間がめぐって、月曜日あたりから「(なぜ引き受けたんだ・・・自分のバカバカ・・・)」という状態になることは目に見えてる。この繰り返しっす。

あ、でも今日は、授業のあとに、ビジネスマンの30代くらいの生徒さんが「奥さんを紹介したい」と言って、奥様に会わせてくれた。なんか、相手のことをちょっとでも多く知れると、授業もやりやすくなるかもね・・・。早くやりやすくなりたい・・・。

ところで、今仕事してるのは、以前自分がスウェーデン語を勉強してた学校なんだけど、教員室に入るカギも、コピーとりまくれるコードも持ってるのだ。ヒッヒッヒ。教員室では色んな種類のコーヒーや紅茶が飲み放題で、ちょっとしたパンなどもある。そこで一息するのが安らぎなんだけど、今日、授業の前にマッタリしてたら、この春まで自分がスウェーデン語を習ってた先生が入ってきて、「!!!!な、なぜAcoがここに?!」ってすごく驚いてたからウケた。以前の先生たちに3人くらいあったけど、みんな驚いてる 笑。スウェーデンに戻ってきたってことも言ってなかったしね。でも、先生たちが元気付けてくれるからありがたいです。

ところで、色んな日本語の教科書を参考に見てるんだけど、たまに実用性に疑問を感じる例文や絵がある。クスリッと笑っちゃうんだけどね。

←例えばこれ。

「~ないで」の例なんだけど、これは「死なないで!!!!」かな?「飛び降りないで!」かな?日本に来て、自殺する場面にでくわしちゃったって設定?


お次はこれ。

「見ないで!」か、「覗かないで!!」?日本に来た外国人留学生が、ステイ先の女の子に脱衣所を覗かれているという設定?

しかも女の子、ほくそ笑んでるし。


どっちも、なかなかシュールだね。

ところで、話がかわりまくるけど、長くなってジャマになってきた前髪にとことん嫌気がさして、昨日の20分休みの間にハサミで切った。20分休みに丸坊主にする女の子もいるご時世だけどさ、(↓のブログ参照) 短時間に、普通のハサミで前髪を切るというのはあまりよろしくない行動だったね。ザク切りになってしまいました 泣。そのへんの人がみんな私の前髪を見ているように感じる・・・。前髪って、あると切りたくなるし、切ったら切ったで後悔するんだよなー。昔からこのサイクルを繰り返してる。

こんな時の頭の中ではブリトニーの♪Oops!Ⅰ did it again♪ がエンドレスで流れてる。またやっちまったぜ~ってかんじね。
早く長くなりますように・・・。眉前クラブの副会長になれそう。ちなみに会長は我が友、フィンランド人。彼女はいつももともとのブロンドを漆黒に染め続け、前髪3センチをキープしているゴス乙女です。

2 kommentarer:

natsuko sa...

あこちゃんアニカに会ったの??!
いいなー!相変わらず踊りだしそうな勢いだった??
今度会ったらよろしく言ってね♪
日本語教師大変そうだけど、楽しそうだね!
ルンド懐かしいよー。また戻りたいなあー

Aco sa...

natsukoちゃん>

ああーー、なっちゃん!
アニカにはまだ会ってないんだよねー。
アニカも、「Acoに会わなきゃ!」って言ってくれてるらしいんだけど。アニカ以外には大体会ったよ。自分が習ってた先生ね。なっちゃんが「おじいさん」って言ってたけど実はおじさんだったポールとかね!(ポール可哀想・・・おじいさん・・・苦笑)
アニカは素敵先生だったよねー。今年のことなのに、もっと前のことのような気がする。
なっちゃん、いつも右の一番前に座ってたよね 笑。

日本語教師ははっきりいって大変です。。。
早く慣れたい・・・・。

私がいるうちにまたルンドに遊びにきなよーー!!