6/11/2008

いやはや・・・

こないだの日曜日、スウェーデンから講師が来るという歯科のセミナーを受けに秋葉原に行きました。

秋葉原に行くのなんて、人生で二回目くらいです。

着いたのは昼過ぎ。

そこで目にしたのは・・・

大勢の人に警察に救急車。

そう、通り魔事件のあった直後に行ってしまったのです!!!

この写真の後ろにあるビルでセミナーがあったのですが、なんとなく最初は(”映画の撮影かなんか?”)と、平和ボケした私は大して深く考えずに周りの人につられて写真を一枚。

この写真しか撮ってないんですけどね・・・。

後からセミナーのあるビルにいた警備員に「人が多いですけどなんなんですか?」って聞いたら、「さっき通り魔事件があって人が何人も亡くなったんですよ・・・・。」と言われ、衝撃・・・。

もうちょっと着くのが早かったら、自分が被害者だった可能性だって十分あるのです。

聖書の中に「時と予見しえない出来事とはすべてに臨む」って部分があるけど、まさにそれを感じました。いつどこで何がおこるかわからない・・・。

これまた誰か偉い人(誰か忘れました)の言葉で、「永遠に生きるかのように学べ、明日死んでしまうかのように生きろ」っていうのがあるけど、その言葉も浮かびました。

被害者のかたがたと、そのご家族や親しかった人たちが本当に気の毒です・・・。

セミナーでは、スウェーデンから来ている講師の方にスウェーデン語で話しかけたら、まさに”目が皿のように”なってビックリしてた&喜んでくれました。いい会話ができました。名刺ももらって、連絡先も交換できました。よかったです。

1 kommentar:

KAE sa...

Acoちゃん!久しぶりにブログを訪れてみたら・・。危なかったんだネエ・・。
友人の子供も秋葉原あたりにいたらしく彼女の犬の具合が悪かったからメールしたら犬どころではなくて「無事でした・・」とメールがきてましたよ。
本当に恐ろしい時代が到来だねえ・・・。